News

お知らせ

日々のこと

新元号になり変わること

カテゴリ:日々のこと
2019.05.01

平成31年4月30日に天皇陛下が退位され、令和元年5月1日には新しい天皇陛下が即位されました。
新しい元号「令和」の時代が始まりました。
新元号は、何か新しいことを始めるのにぴったりな機会になるのではないでしょうか。
そして「平成」から「令和」になり何が変わるのか調べてみました。

◯ 祝日
まずは、天皇即位である5月1日は祝日になるため、2019年は暦上10連休となりました。

来年のカレンダーはこんな感じです。(天皇即位の日は2019年のみです)

◯ 情報システム業界
どうでしょうか?!過去に「2000年問題」がありましたので、大きなトラブルになる回避策は対策されたのではないでしょうか。

↓2000年問題 Wikipedia
https://bit.ly/2vvLwhz

パソコン内のアプリケーション(Microsoft Excel)を見ましたところ、既に令和に対応していました。頻繁に更新されてない方は、更新してみてください。

◯ 運転免許証
2019年3月から運転免許証の有効期限(グリーン、ブルー、ゴールドの帯の部分)の表記を和暦から西暦に変更すると警察庁が発表しています。

↓朝日新聞デジタル
https://bit.ly/2TQqF6u

◯ 硬貨やお札
硬貨の刻印も新しい「令和」が世の中に出回ります。
紙幣のデザインはまだ先の話ですが、一新されるとのこと。
一万円:(表)渋沢栄一  (裏)東京駅
五千円:(表)津田梅子  (裏)藤の花
 千円:(表)北里柴三郎 (裏) 富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」

◯ 消費税増税
令和元年10月に消費税増税を控えていますので、大きいお買い物するならこのタイミングに考えます。

最後に、今年は伊勢神宮に行ってみたいと思っています。

Share:
12 / 12